タケツトガとコオロギの餡掛け



映画イクジステンスのスペシャルがありますが、それを両生類の餡掛け料理を昆虫で復活させました!


●材料(2人分、★は餡の材料)

  • タケツトガ・・・6g

  • コオロギ・・・6g

  • ナメコ・・・10g

  • キクラゲ・・・10g

  • 油・・・大さじ3

  • ★片栗粉・・・大さじ1

  • ★酒・・・大さじ1

  • ★醤油・・・大さじ1

  • ★砂糖・・・小さじ1

  • ★鶏ガラスープ・・・大さじ1

  • ★オイスターソース・・・大さじ1

  • ★酢・・・小さじ2

  • ★水・・・200cc

●作り方

  1. 餡の材料を混ぜる。

  2. フライパンに油をしき、虫(タケツトガとコオロギ)を2分ほど炒める。

  3. (2)にキノコ(ナメコとキクラゲ)を投入し、中火で3分ほど炒める。

  4. 火を止めて(3)に餡を入れて、全体に馴染ませる。

  5. (4)を中火で沸騰させる。餡がとろとろになる状態が目安。

  6. 火を止めて、沸騰の泡が出なくなったら完成!


アジア圏は多様な生物の宝庫ゆえに、食材の選択肢が欧米より豊富な傾向があります。

使う生物も豊富ゆえに外国人からは奇妙なものもまたしかりです。


※昆虫を初めて食べる際の注意

アレルギー症状がおこる場合があります。

エビ・カニなど甲殻類アレルギーをお持ちの方は、少量からお試しをお願いいたします。

39回の閲覧

最新記事

すべて表示