• バッタ会
    受付終了
    10月10日(日)
    日野市
    10月10日 11:00 – 15:00 JST
    日野市, 日本 〒191-0022 東京都日野市大字新井
    毎年好評のバッタ会を今年も行います。美味しいバッタを採って食べて秋の一日を楽しみましょう。 ◆日時 2021年10月10日(日)午前11時(雨天の場合17日に順延します。順延の場合は10日8時ごろメールにて連絡します。) ◆集合場所 京王線「高幡不動」駅改札出口 ◆持ち物 昼食(おにぎり等)、食器(椀、皿、コップ、箸等)、飲み物、雨具等 ※捕虫網はこちらで用意します。 ◆採集地点 駅から徒歩10分の浅川土手沿い、ふれあい橋〜新井橋間の河原 ◆調理と試食 午後1時ごろから新井橋下の河原で調理と試食、3時ごろに解散 ◆参加費 2500円
  • 10月09日 12:30 – 14:00 JST
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会(51) 『秋を満喫!季節の虫を食べよう』和のごちそう昆虫メニュー 2021年10月9日(土)12時30分―14時 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 (メニュー) ●スズメバチ幼虫と若蛹のもっちり豆腐のみたらし団子 ●バッタとさつま芋のサクッとパリッと!かき揚げ ●スズメバチ老蛹と蓮根・長芋の醤油バター炒め~オオジョロウグモ素揚げ添え~
  • 昆虫食のよるべ18「昆虫食に魅せられた人々(5)」
    受付終了
    9月26日(日)
    オンライン開催
    9月26日 20:30 – 22:00
    オンライン開催
    第5回目のゲストは、焼き菓子と蟲雑貨のお店「灯螂舎 店主 大澤さん」 2021年夏、群馬の川のほとりにオープンし、蟲好き・古物好きの店主大澤さんがセレクトした様々なアイテムや、コオロギパウダーを使用した「こおろぎ焼菓子」等を販売。 昆虫も食材の選択肢の一つとして使用し、昆虫食をもっと気軽に試せる場所を作りたいという思いから、見た目に一切“虫”を感じないお菓子づくりをポリシーとされています。 ※よるのひるね NPO法人昆虫食普及ネットワーク共催
  • 7月10日 12:00 – 13:20
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会(50) 「夏はやっぱり『虫』華料理!」 2021年7月10日(土)12時―13時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着20名様限定 (メニュー) ●蚕蛹とカシューナッツの炒め物 ●セミマヨ ●イナゴ入りマントウ
  • 昆虫食のひるべ132 -昆虫食に魅せられた人々(4)
    受付終了
    6月27日(日)
    オンライン開催
    6月27日 13:00 – 14:30
    オンライン開催
    第4回目は、蚕を使った機能性食品の開発を目指すスタートアップ企業「エリー株式会社 代表取締役 梶栗隆弘さん」が登場します。 日本の近代化へ多大に寄与した動物である蚕を新たな食原料へリノベーとし、「シルクフード」「オルタナティブミート」を開発。これらを次世代食品と位置付け、持続可能な食の未来の実現と次世代の食文化の創造に挑戦しています。 ※このイベントは、よるのひるねとNPO法人昆虫食普及ネットワークの共催です。
  • 昆虫食のひるべ131 -昆虫食に魅せられた人々(3)オンラインコース
    受付終了
    4月25日(日)
    オンライン・オフライン同時開催
    4月25日 13:00 – 14:30
    オンライン・オフライン同時開催
    第3回目は、昆虫食ベンチャー企業「合同会社TAKEO CTO 三橋亮太さん」がゲスト。 ”昆虫が野菜、魚、肉などと同じような食として楽しまれる、より豊かな食卓の実現。”をビジョンとしている企業です。 ◆閲覧のみコース:1,000円   ※ご希望の商品がありましたら、直接TAKEO様のECサイトにてご注文ください。   https://takeo.tokyo/ ※このイベントは、よるのひるねとNPO法人昆虫食普及ネットワークの共催です。
  • 昆虫食のひるべ131 -昆虫食に魅せられた人々(3)ご来店コースー中止ー
    受付終了
    4月25日(日)
    オンライン・オフライン同時開催
    4月25日 13:00 – 14:30
    オンライン・オフライン同時開催
    第3回目は、昆虫食ベンチャー企業「合同会社TAKEO CTO 三橋亮太さん」がゲスト。 ”昆虫が野菜、魚、肉などと同じような食として楽しまれる、より豊かな食卓の実現。”をビジョンとしている企業です。 ◆ご来店コース :2,500円 + 1drink 500円 (5名様限定)  会場:JR中央線阿佐ヶ谷駅前、カフェバー「よるのひるね」 ※試食品をお店にてご用意します。 ※ゲストはオンライン参加です。 ※このイベントは、よるのひるねとNPO法人昆虫食普及ネットワークの共催です。
  • 受付終了
    4月10日(土)
    米とサーカス 高田馬場店
    4月10日 13:00 – 14:40
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会(49) 「春のバグまつり」 2021年4月10日(土)13時―14時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 (メニュー) ●ミールワームソースのパスタ ●スズメバチと春野菜のスープ煮 ●キャラメルオケラケーキ
  • 昆虫食のひるべ130 -昆虫食に魅せられた人々(2)-
    受付終了
    2月28日(日)
    オンライン開催
    2月28日 13:00 – 14:30
    オンライン開催
    新企画第2回目は、現役大学生の「FUTURENAUT合同会社 代表 櫻井蓮さん」がゲスト。 「未来の食」として生産コストが低く環境に優しい食用コオロギに着目し、食料問題・環境問題の解決に貢献することを目指し、様々な商品を開発、販売している企業です。 ◆試食品送付コース:2,500円 (コオロギと温泉水のチップス、コオロギのゴーフレット) ◆閲覧のみコース:1,000円 開発にいたった裏話やご自身の今後の展望についてお話をたっぷり聞かせていただきます。 ※このイベントは、よるのひるねとNPO法人昆虫食普及ネットワークの共催です。
  • 受付終了
    1月24日(日)
    よるのひるね
    1月24日 13:00 – 14:40
    よるのひるね
    昆虫食に魅せられてビジネスや啓蒙などで活躍する人に登場していただきます。新企画第1回は現役大学生である昆虫食活動家・昆Tuberかずきくん(昆TUBEちゃんねる (kontube.work))が登場します。「コオロギコーヒー」「バッタコーヒー」「カイココーヒー」の飲み比べをしていただきながら、開発にいたった裏話をたっぷり聞かせていただきます。
  • 2020年12月12日 13:00 – 14:25
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会(48) 「昆虫食でちょっとクリスマス気分」 2020年12月12日(土)13時―14時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 (メニュー) ●コオロギ粉入り全粒粉パン ●イナゴのコロッケ ●バッタのグリーンサラダ ●セミのケーキ 予約は下記まで。 ●NPO法人昆虫食普及ネットワーク masuda@entomophagy.or.jp ●昆虫料理研究会 ・昆虫食彩館:https://insectcuisine
  • 受付終了
    11月14日(土)
    米とサーカス 高田馬場店
    2020年11月14日 13:00 – 14:40
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会 「晩秋立冬の和虫膳」 2020年11月14日(土)13時―14時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 (メニュー) スズメバチの素上げ 山椒塩添え スズメバチ幼虫の醤油バターソテー きのことイナゴ、コオロギ粉の田舎風おにぎり サツマイモとカボチャ×ヤゴとスズメバチの茶巾風 カイコのフン茶を添えて ご予約は下記まで。 ●NPO法人昆虫食普及ネットワーク masuda@entomophagy.or.jp ●昆虫料理研究会 ・昆虫食彩館:https://insectcuisine
  • バッタ会
    受付終了
    10月11日(日)
    新井橋付近の河川敷(日野市)
    2020年10月11日 11:00 – 15:00
    新井橋付近の河川敷(日野市), 日本、〒191-0022 東京都日野市大字新井
    バッタ会10月11日(日)のご案内 毎年好評のバッタ会を今年も行います。美味しいバッタを採って食べて秋の一日を楽しみましょう。 ◆日時 2020年10月11日(日)午前11時 (雨天の場合18日に順延します。順延の場合は11日8時ごろメールにて連絡します。) ◆集合場所 京王線「高幡不動」駅改札出口 ◆持ち物 昼食(おにぎり等)、食器(椀、皿、コップ、箸等)、飲み物、雨具等 ※捕虫網はこちらで用意します。 ◆採集地点 駅から徒歩10分の浅川土手沿い、ふれあい橋〜新井橋間の河原 ◆調理と試食 午後1時ごろから新井橋下の河原で調理と試食、3時ごろに解散 ◆参加費 2500円 ◆定員 30名
  • 受付終了
    10月10日(土)
    米とサーカス 高田馬場店
    2020年10月10日 13:00 – 14:25
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会 「秋のおしゃれ虫ランチ」 2020年10月10日(土)13時―14時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 食欲の秋、実りの秋! おしゃれに昆虫食を楽しみましょう! (メニュー) ミックスバグのスパニッシュオムレツ カイコとキノコの秋のサラダ コオロギのひとくちパイ ご予約は下記まで。 ●NPO法人昆虫食普及ネットワーク masuda@entomophagy.or.jp ●昆虫料理研究会 ・昆虫食彩館:https://insectcuisine
  • 受付終了
    9月12日(土)
    米とサーカス 高田馬場店
    2020年9月12日 13:00 – 14:30
    米とサーカス 高田馬場店, 日本、〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19−8
    米とサーカスで昆虫食を楽しむ会「野草と昆虫のコラボ特集」 2020年9月12日(土)13時―14時30分 会費2500円 + ドリンク代500円 会場 高田馬場駅徒歩1分、獣肉酒家「米とサーカス」 先着10名様限定 ネイチャーガイドによる野草と昆虫のコラボ料理特集です。 金針菜とサゴワームのガンボスープ クワの葉とバンプーワームのフムス セミ成虫とアシタバ油のアヒージョ セミとナッツの甘露煮とセミのスナック ご予約は下記まで。 ●NPO法人昆虫食普及ネットワーク masuda@entomophagy.or.jp ●昆虫料理研究会 ・昆虫食彩館:https://insectcuisine