昆虫料理研究会

・よるのひるね(月1回、阿佐ヶ谷):

月替わりテーマで試食と意見交換を行うワークショップ。似た味の食べ比べなどが多い。例えば、タイワンタガメと洋ナシ、バッタとエビ、ハチの子とウナギなど。

・米とサーカス(月1回、高田馬場):

月替わりレシピで参加者で調理と実食を行う昆虫料理教室。

※​各イベントの詳細ならびに申し込みはこちら

 
 

セミ会

夏季に実施する屋外でセミを採って食べる会。午後明るいうちに成虫を採り、暗くなって出てくる幼虫を採集。調理施設に移動して調理し試食する。

バッタ会

秋期に実施する屋外でバッタを採って食べる会。河原に集まり主としてイナゴからトノサマバッタまで様々なバッタを採り、その場で素揚げなどして試食する。

展示会

昆虫食を広く理解してもらうためのパネル展などを開催する。

他団体イベント及びプロジェクト参加

 

他団体の行うイベントや昆虫食プロジェクトに参加して普及活動を行う。

 

Copyright © 2020 NPO法人昆虫食普及ネットワーク All Rights Reserved.